メリ男とボクと時々etc…
愛車メリ男とボクを取り囲む生活の一部(始終)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月18日の散歩模様

僕の住んでる辺りは、いま桜の見ごろを迎えている。
視力の悪い僕は綺麗な物を見る時に「視力が悪くて良かった」と思う事がある。
眼鏡を外せばその綺麗な物をふんわりと可愛く見え、眼鏡を付ければその綺麗な物の綺麗さを余すところ無く見れる。

反面「視力さえ悪くなければ」と思う事もある。
プールや海でのサプライズ的なセクシーに遭遇した時だ。
眼球を触るのを怖がりコンタクトを付けれない僕は、この侘しさと一生付き合っていく事だろう。

本日の散歩距離 51km
本日の散歩コース 家に一番近い温泉街(ノー入浴)・花見会場
本日の成果 花見客はバイオレンス
スポンサーサイト

4月13日の黄昏模様

10代から20代半ばまでの僕は筆不精だった。なんなら自分で何となくひいた円状の輪への外部からの侵入全てを拒否していた。
そんな僕が、今では毎日彼女とメールのやりとりをしている。というかそれを楽しんでいる。
畳んだまま鳴らない携帯電話に彼女の影を重ねてしまう事もある。
その昔、携帯もPHSもポケベルもない時代の恋愛模様といえば、彼女の実家に電話する時に、宅電に彼女のお父さんの影を重ねていたものだ。

いつでも個人と連絡が付く携帯はとても便利だ。ただ、その反面で寂しさをリアルに感じるようになった気がする。
ソコニイルノニソコニハイナイヨ。

今日彼女とメールのやり取りをしながら、そんな事を思っていた。

4月9日の散歩模様

仕事の無い日曜日は、決まって彼女と遊びに出掛ける。
「旅行」や「お出かけ」というとどうしても県外や大規模テーマパークを連想しがちになるのだが、今更ながら県内版のレジャー雑誌を見てみるとまだまだ知らない場所だらけだった事に気付く。
自分の体に新しいホクロを発見したかのような「へぇ~」とか「ウソ!?」といった感覚に似ている。
今日彼女の家でGWの予定を話し合いながら、そんな事を思っていた。

本日の散歩距離 93km
本日の散歩コース 会社・彼女宅
本日の成果 GWの予定のおおよそが決まった・セルフのガソリンスタンドでの給油に成功した。

4月4日の散歩模様

20060404235652
三日坊主という言葉がある。人を中傷する時に使われるその「坊主」は、実は誰でも心の中に飼ってるんだと思う。
飼い馴らしてる人、飼われてしまってる人、飼い坊主に手を噛まれてる人。それぞれのスタイルで、うまく付き合っているのだと思う。

仕事の忙しさと、淋しさ対策の風邪を理由に近頃メリ男の散歩に行っていなかった。
今週に入り仕事は落ち着き、日曜日に彼女と会えたので風邪も必要なくなった。
「メリ男の奴、スネてんじゃねぇかなぁ…」とメルヘンな領域に足を踏み入れた僕は、夜な夜な散歩に出掛けた。
きっと今日散歩に出掛けなかったら「坊主」に手を噛まれていただろう。

本日の散歩距離 33km
本日の散歩コース 隣町の「通った事ある」程度の道(日頃曲がらない所で曲がってみたりを繰り返す)
本日の成果 道と道とがつながった。まだ夜の気温は甘くない。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。